Google+

2019年11月21日木曜日

11月の定例会

寒くなってきましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

7月に入会してブログ投稿は初めてになります、ゾロリといいます。

よろしくお願いします!

10月はイベント等があったりで定例会は不実施だったので、11月2日に行われた定例会について報告します。

そこでは主に以下のようなことを話し合いました。


・10月20日のすみだボランティアまつり振り返り
・12月の研さん活動の準備状況報告
・11月の学習支援活動
・忘年会の日程


毎年参加しているすみだボランティアまつりでは、今回は飲み物の販売で出店しましたが、たくさんの地元住民の方(子どもたちもたくさん!)がいらっしゃって大盛況でした。
(隣のブースでは某カフェがコーヒーを無料提供していたので喜んでいただきました。)

買ってくれた子どもたちに水中にある的めがけてコインを落とすゲームを用意したのですが、とても喜んでもらえました(意外と難しいんですよ!)。
定例会での振り返りでは、今回の経験から改善案も色々と出てきたので、来年はもっと喜んでもらえるよう知恵を出していきたいです。


このお祭りでは、他のボランティア団体の方の活動を紹介するブースがありました。
視覚障害者の方の点字支援や、外国人の方向けの日本語学習支援などのボランティアの方のお話を直接聞くことができ、さまざまな活動があることを知る良い機会になりました。


12月の研さん活動は毎年どこかの施設を見学して学びを深める活動です。
その様子は、
12月のブログで紹介されると思いますので、お楽しみに!

当会は私も含め社会人の方も多い関係で、会員の方と集まれる機会はあまりないですが、一緒に誰かのためになる活動を無理なく、楽しく続けていければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m
またのお越しをお待ちしてます!

2019年10月4日金曜日

9月の定例会

みなさんこんにちは〜!

初めてブログを担当させていただきます!しののんです!!よろしくお願いします☺️

 
9月は28日に、定例会を行いましたので、
内容を報告していきますね!
 
今回は、
・9月に行われた研鑽活動の反省
・10月のボランティアまつりについて
・すみだまつりの準備と話し合い
・ベタニアホーム(区内施設)での学習支援について
・区外BBS会との活動についての反省
 

以上のことが議題に上がりました。

最近の活動では祭り
や学習支援など、子どもと関わる機会が多いですね。
そこでの時間は本当に貴重な上、子どもたちと信頼関係を結ぶための学びやヒントもたくさんあるので、大事にしていきたいなと思います。



また、今回は見学者が3名も来てくださいました!
今回の見学者の方からは「何故この団体に興味を持ったか」、「今後どういう活動をしていきたいか」など、どういう部分が墨田区BBS会の魅力なのか知ることができ、喜びつつ、さらに良い活動団体にしていけたらなと会員全員が思いをはせる日になりました。

私自身まだまだ未熟者で勉強するばかりではありますが、この墨田区BBS会の一員としてもっともっと活動して前進していきたいです…!!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(。-`ω-)
また次回の定例会も全員で共有してがんばっていきます!

2019年9月30日月曜日

9月の研鑽活動



はじめまして

8月に入会したがっきぃです。

 

9月に行われた研さん活動について報告します。

ステップ押上という更生保護施設を訪問し、次のようなスケジュールで

お話を伺ったり、実際の施設設備等を見学させて頂いたりしました。

 

施設長より「ステップ押上の現況と司法福祉について」ご講演

施設見学

観察官より「墨田区における更生保護の現状」ご講演

 

私はまだ更生保護に詳しくないので、

施設長や観察官の方から概要を聞けて、とてもありがたかったです。

 

刑務所から出た人にとっては、久しぶりに社会に戻れて嬉しい反面、

生きづらさや色んな誘惑に負けないように頑張らないといけない大変さもあると思うので、

更生保護施設のように住居が保障され、社会に触れながら立ち直るところがあるのは

再犯防止の観点からも大切なことなのだなと感じました。

 

また施設見学では食堂などの共同設備だけではなく、

住居スペースまで見せてもらうことができました。

施設に来た方はこういうところでやり直していくのだな、と感じました。

 

まだまだ学ぶことが多いので、今後も頑張っていきたいと思います。